バカヤロー、儲からない、成長しない経営指針作るんじゃない!

先日、経営の大先輩の方のお話で面白い話を聞きました。
皆さんは、経営指針、作ってますか?そして実行していますか?

【経営指針とは?】

私は、中小企業同友会で経営指針の作り方を勉強しました。
ですが、最初はいまいちよくわからず・・・2回目でだいぶわかりましたが、
ですが・・・「これって、ただの理想論を見える化しただけ?」といぶかしげでした。

【大先輩は喧嘩を売ったw】

私のその大先輩経営者は、この中小企業同友会の勉強で、若い時に喧嘩を売ったそうです。
「こんなもん(経営指針)作って、会社は成長しますか?儲かりますか??」と、吠えたそうです。
そこで返ってきた返事は・・・
「バカヤロー、儲からない、成長しない経営指針作るんじゃない!」
と、一蹴されたらしいですwww

【儲かる経営指針とは?】

経営指針は、事業規模に関係なく必須アイテムです。
そしてフリーフォーマットです。私の経営指針はこんな感じ。
・その事業所や企業の5年後、10年後のすがたを見える化したもの
・課題を見える化したもの
・解決方法を見える化したもの
・5年、10年以内の経営的なやることリスト
・5年、10年以内の各部署のやることリスト
・過去の達成率
・経営判断が必要な時に使う、事業所や企業が向かうべき羅針盤

です。
たまに勘違いしている経営指針見かけますが、売上数値だけの経営指針は違います。
それは、ただの営業目標です。

【結果は?】

今のところ、順調に経営指針通りに進んでます。
もちろん、時折、修正します。タイミングは決算時が基本ですが、私はてきとーに、修正必要と感じた時に修正しています。
他の先輩経営者の方々もよく言いますが、経営指針は・・・
・必要性を感じるのは簡単
・作るのは少し難しい
・人に発表するのはさらに難しい
・実行するのはさらに難しい
・そこからPDCA回すのは極みww

と言ってました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA