検索順位を上げるには?2021年SEO対策

先日、SEOの研修を受けまして、Googleの考えについて学んできました。
2021年6月の最新SEOについて書きます。

【★重要★ 考え方】

テクニックよりも重要な事があります。それは「考え方」です。ここを飛ばす方は、永続的なSEOの検索結果を得られないと思います。
では、どのような考え方が重要なのか?ポイントは2つあります。
1.Googleの検索エンジンに優しく
 地球上には、もはや人口と同じかそれ以上のホームページがあります。
それらを解析して、検索エンジン上で皆さんの希望の検索結果を表示・・・・Googleでも大変な作業だそうです。
なので、Googleとしては、検索エンジンに優しいホームページから優先的に解析して、順位を考えるそうです。つまり、ホームページを検索エンジンに解析しやすい形で作らないといけないということです。詳細は後述します。

2.ユーザーさんが求めている内容
 Googleは、検索ユーザーさんを中心に考えています。そこでホームページオーナーさんがしなければならないことは、ユーザーさんが求めている内容のページにしているかどうか?です。
ですが、ここで大きな葛藤が出ると思います。
それは、「ホームページでアピールしたい事」=「ユーザーさんが求めている内容」 ですか??? という点です。
ここをしっかり作りこまないと、Googleからの評価は得られないのです。

【では、何をすればいい?】

1.昔からの基本事項
 ・メタタグを最適化。欲は出さず、コンテンツに沿う事
 ・無駄な相互リンクはやめる
 ・リンク切れをなくす
 ・スマートフォン対応は必須

2.Google検索エンジンに優しく
 ・HTMLをGoogleが解析しやすくコーディングする事
 ・URLの正規化
 ・評価不要コンテンツをクローニングさせないようにする
 ・強調スニペットの利用
 ・GoogleMapでの店舗情報を整備する

3.ユーザーさんが求めている内容
 ・自社のアピール内容をユーザーさん優先の内容とうまくマッチさせる記事を作る
 ・オリジナル性が重要。コピペや少し単語変えただけはアウト
 ・上記、踏まえるとある程度、サービスや商品を差別化が必要

という具合です。

【昔に比べると・・・・】

以前は、自身でホームページ作った方も頑張って自身でSEO対策ができましたが、今ではほぼ不可能に近い状態になってきました。
上記の作業において、必要なスキルが、
・HTMLのコーディング技術
・多少のプログラミング知識(強調スニペット対応)
・ライティング技術
・差別化などのマーケティング技術
です。

【ちなみに・・・】

ワードプレスでは、SEO対策を全部こなすのは難しいと言われています。
これは構造上の問題で、やがてそのあたりが解決されたワードプレスが出ればよいですね。
もちろん、スクラッチ(素で書いた)で作られたホームページはいくらでも何とでもなりますね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA