Youtubeに広告って意味あるのでしょうか?

Youtubeに広告って出した事ないのに、というか、この疑問が解けないととても広告出す気になれないのですが・・・皆さんは疑問はありませんか?

【Youtubeを観る時】

見たいコンテンツを人は選んでみています。TVとは違って流し見ということは、あまりないのではないでしょうか?
さて、そんな中で、CM流れてきたらウザイですよね?スキップできるなら当然スキップ。ターゲット(私)にミスマッチな広告なら嫌悪感すら。
ちなみに、FireFoxやGoogleクロームなら、広告スキップのアドオンいれれば見ないですみます。

【Youtube視聴者層】

元々Youtuberは、若い子供向けのコンテンツを量産したことに始まりました。
そして、大きい収入を得られています。その収入源に広告費がありますが、さて、子供向けのコンテンツにCM入れて購入に至るのでしょうか???
「親が一緒に見てるよ!」と言う方もいそうですが、ご自身で購入した事あるのでしょうか?
言うなれば、「良い子の絵本」の中に「自動車買いませんか?」というチラシが入っているようなもの。
広告主の方は何を考えているのでしょうか???と思いませんか?
もちろん、子供向けの商材であればと思いますが、でも子供自体は買わないですし・・・親にせがんで買ってもらうっていう構造でしょうか??

【まとめると】

ということで、今やYoutubeの広告はスキップも出来るし、コンテンツと広告が合うのか?という疑問が山積みで成果率が稼げるとは思えないのです。
どなたか実体験あれば聞きたいところです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA