プロデュースしたハーブティー

去年、プロデュースしたハーブティーがやっと販売になりました。
原材料不足に陥りましたが、数量限定で何とか販売に漕ぎ付きました。

【何をどこまでプロデュースした?】

全部ですw。
企画、商品デザイン、コンセプト、パッケージデザイン、価格、販売戦略、クオリティー・・・
IT屋さんなのですが、通販やってる関係で商品の差別化や価値、いろいろ勉強したので実践です。
商品は、無農薬栽培のレモングラスだけのシングル ハーブティーと、無農薬栽培のローゼルだけのシングル ハーブティーの2種類。
シングルでこの味!ってくらい、香が立ちます。
(ちなみに、ローゼル=ハイビスカスティーです。ハイビスカス自体はお茶にできません。実はローゼルという植物をお花を利用しています。)

【プロデュースの具体的な話】

ターゲット
25歳~60歳台の男女で、ギフト利用したい人。
ギフト対象は、40歳以上の女性で普段お世話になっている方など。

コンセプト
お世話になっている、お姉さん、お母さん、おばあちゃん、女性に、確実に美味しいを、高級パッケージでギフトしたい。または、宮古島に行った記念にワンランク上のお土産を。

価格
高め。クオリティーやパッケージにこだわるとどうしても高めになってしまった。

販売戦略
商品パッケージは、実店舗用と通販用の2つに分けました。

店舗用パッケージ
通販用

宮古島から商品発送には、送料がかなり高くなるので、通販用と店舗用でパッケージをわけました。
これでコストが700円近く落ちたと思います。
私の予定では、実店舗での販売がメインになります。そこから、話題性が生まれて「通販でも購入できるんだー」で、進めばと思っていますが、現状は、通販の方が先に売れています。

そんな感じで、ギフト利用にいかがですか?
参考に商品ページです。
https://paripari.art-de-nature.com/item_detail.php?item_id=f202011241447fT7fz

店舗では、雑貨屋わとわと さんにてご購入できます。
https://watowato.bethelight-miyako.com/ ホームページは弊社で担当しました!


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA