SNS苦手な人へ。インスタの楽しさが見えてきた

私はSNS嫌いです。つまらない。
ですが、インスタの楽しみ方がわかりましたので、書きます。
関連記事はこちら。SNSが苦手な人へ。好きじゃない、無理、その理由とは?

【インスタ苦手な人は海外インスタどう?】

実は、お客様のインスタ代行の作業もしてたりする関係で、インスタやSNSが嫌いなのに、仕事柄がんばってました。
インスタの集客性について研究してたところ、ちょっとハッシュタグを遊んでたところ、海外のインスタをいろいろ見ることに。
すると、海外のインスタは日本とは全然違うんです。

【海外インスタは自己顕示欲が薄かった】

日本のインスタや、インスタしているかたは自己顕示欲の表現の場だったりするパターンが非常に多く、一般ユーザーの場合、9割以上そうだと思います。
SNS嫌いな方は、私も含めてですが、「くだらねー」とか「つまんらん」「だから何よ?」「知らん人んちの子供の写真みたくないわ」と思っていませんか?
ですが、海外は違います!
芸術表現の場 だったりします!
なので見てて楽しいし、インスピレーションもらえますよ!
個人的趣味になりますが、よければぜひ、ご覧ください。

StreetPhotography 
https://www.instagram.com/street.classics/
実は私は画家を目指してた時期がありまして、絵画とは違う写真ならではの芸術が表現されてて素晴らしいです。

Ocean Lovers
https://www.instagram.com/oceandotcom/
芸術というよりも海のびっくり映像ですが、これもカメラならではの視点かなと思い、視点の楽しさが好きです。

もちろん、無理のインスタする必要もないと思います。

(余談)

インスタで集客されている方多いかと思いますが、実際はいかがでしょうか?
私の読みではさほどではないかと悲観的です。
アイドルやYoutuber原理と同じで、ほんの一部の方だけが集客できておりそれ以外は足したいことないのではないでしょうか?
集客とは成果率ですので、インスタからの予約・注文・HPへの誘導の数字になります。
さてそこで、インスタで予約や注文受付などさばける数が知れているわけです。1個50万とか100万の商材ならまだしも、数万単位であれば数さばかなければ、なりませんが、インスタ上では到底足りません。
さらに、私がインスタ代行していて他社見てても、「これでほんとに集客できてる?」と思えるお店ばかりです。

ですが、ここからポジティブ論。
インスタにはとんでもないターゲティングデータが詰まってます。
そして、ほとんどのショップがハッシュタグを誤ってます。
ターゲティングに沿った、ハッシュタグとユーザーさんへアプローチできれば、成果率があがると思われます。
この理屈が正しいのかは、現在実証中です。

もちろん、そもそも論でショップや皆さんがターゲティングできていないと無意味です。
宣伝になりますが、弊社でHP作ってくれた方はほぼ全員ターゲティングしてますので、それをもってインスタでさらなるアプローチしてます。
いずれ実証実験結果を書きたいと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA