麻薬の事、どれくらい知ってる?(5)

今回は、世界的に人気の麻薬・大麻です。
ここまで読んで頂いた方は、”麻薬”と一言いっても、全然違う事がわかって久田のではないかと思いますが、大麻また違います。

【大麻とは?】

ボブ・マーリー?いいえ違いますw。
マリファナ、ガンジャ、ハシシなどいろいろな呼ばれ方していますが、全部大麻です。
便宜的に簡潔にしますと、
マリファナ=大麻の葉、ガンジャ=大麻の花、ハシシ=大麻の樹脂 です。
大麻は多くの地域で栽培が可能で、大麻の歴史は人類の歴史とも言われるくらい、お付き合いが長く、人類が世界に広まったのに付随して広まっています。
元はトルコだか、アフガニスタンあたりが原産で、人類が世界に広めそして変容し、広く栽培されてきました。
現代においては、大麻は合法化へ進んでいます。なぜか?

【大麻の合法化について】

皆さんご存知の通り、オランダでは合法です。嗜好品として扱われています。
日本では大麻自体は違法ですが、実は大麻の種は違法ではありません。大麻の種で何かトリップしちゃうわけではありませんが。
オランダで最も人気のあるお土産は「大麻の種」です。どの国でも種は違法ではないので、皆さん記念に買うのでしょうか?

そんな大麻は医療で活躍しているのも事実。
大麻を吸引した後は食欲増進や多幸感などがあります。これらが、
・癌患者
・エイズ患者
に治療または延命治療として効果を発揮しており、実際、アメリカのカリフォルニア州では合法です。ただし、アメリカの連邦法では違法ですので他の州では違法です。
最近では、アメリカ以外でも一部合法化の動きも出ています。

【大麻がもたらす影響】

大麻に限らずですが、未成年者の薬物摂取は脳の成長阻害を促進させることは、臨床結果が出ていますが、大麻に関しては実際の障がいになった子供がアメリカに多いのも事実です。
未成年者や脳の発育が不完全な人間が利用すると、記憶障害を一生もたらします。

【依存性】

肉体的依存はありません。精神的依存も弱いと言われています。
大麻を吸引すると、お酒で酔っ払った症状に似た多幸感をもたらしつつも、約2時間で完全にシラフに戻ると言われています。
こういう点が合法化への道になっているのかもしれません。

【個人的には】

私は日本でも、「厳格な管理と吸う人も免許か許可証を持つという前提において」は、合法でよいかと思います。
特にお酒が飲めない方に、許可制で利用させてあげてはいかがでしょうか?と思います。
お酒が飲めない方と飲みに行くといつもなんだか申し訳なく感じますね。
私はお酒が飲めるし、大麻よりも高級ワインとか日本酒の方が価値を感じるので大麻は不要ですが。

それよりも個人的にはタバコの方をもっと規制してほしいと思ってます。
免許制にするとか、喫煙場所をもっと厳格にしてほしいところです。
タバコを吸わない私からすると、臭いがすごく嫌でして髪の毛や服、副流煙など、本当に勘弁してほしい・・・。

(余談:ボブ・マーリーって?)
ボブ・マーリーは、伝説的なレゲエ・ミュージシャンです。
レゲエが好きなら1度は耳にします。
正直、私もボブ・マーリーの良さは最初はわかりませんでした。
レゲエで親しみやすいと言えば、通称ダンスホールと呼ばれるポップなレゲエに対して、ボブ・マーリーのRootsと呼ばれる、コテコテのレゲエはわかりませんでしたが、いろんなレゲエを聴いていると、最後はボブ・マーリーのレゲエに行きついてしまいます。
映画「I am legend」で使われているのがボブ・マーリーの曲。
ボブ・マーリー自体がレジェンドなので、そこにかけてなのでしょうか?
ボブ・マーリーの曲は、派手さはありませんが、気づいたら口ずさんだり、聴きたくなったり・・・Soulな音楽です。こういう音楽が最強なのでしょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA